トップページ > 北海道 > 森町

    北海道森町にお住まいでプログラミングスクールを探している人のためのサイトです。

    ただ、北海道森町に住んでいようがどこに住んでいようが言えるのが自分の目的に合ったプログラミングスクールを選ぶことです。

    おそらく一番多いのが

    ・就職・転職するため
    ・独立・フリーランスとして食っていきたい

    といった手に職をつけてこれから先食いっぱぐれない人生を送りたいという人だと思います。

    その場合、プログラミングスクールを選ぶのに重要なのはただただ授業で知識を教えてくれるだけの学校では意味がありません。

    転職したい人には未経験から仕事で使える実践的な知識やスキルを身に付けられるカリキュラムと、就職先への紹介といった手厚いサポートがあるところを選ぶ必要があります。

    *実際にそういったところがあります。

    ここでは、そういったあなたの目的に合ったプログラミングスクールを紹介しています!!
    数あるプログラミングスクールから条件を満たした優良なスクールだけを厳選しました。
    侍エンジニア塾

    侍エンジニア塾は完全マンツーマンで、始まりから終わりまで同じ講師が担当してくれるスクールとなります。

    他のスクールでも担当制をとっているところは多いですが、スタッフは同じでも講師自体は変わることも多いです。

    また、一人一人の目的に合わせてカリキュラムを組んでくれるので始めるレベルや就職・転職したい分野に合わせたスキルを身につけることが出来ます。

    もちろん転職へのサポートも強いですし、自分で仕事をとれるフリーランスへの育成にも強いのが特徴です。

    無料体験レッスンで実際のプログラム学習法やあなたに合ったカリキュラムなどを教えてくれるので、まずは無料で受けてみて下さい。(オンライン、対面(渋谷に限る)どちらか選べます)







    TECH::EXPERT

    TECH::EXPERTは転職に特化したプログラミングスクールです。

    転職に成功しなければ全額返金といった制度まで作っていて、それだけに転職成功率も97%と強力な数字を出しています。

    他社ではどうしても経歴が良かったり、元々の能力がある人が優先的に転職に成功しがちですが、TECH::EXPERTは育成に力を入れているのでどんな人でも成功しやすいです。

    20代だけでなく30代にもしっかりと受け入れる体制がととのっているのも特徴です。

    とにかく就職・転職を成功させたい人向けのスクールです。







    Tech Boost

    Tech Boostは最近流行りの仮想通過でおなじみブロックチェーン技術といった最先端の技術にも対応しています。

    現エンジニアとも週一の相談会や質問なども受けることができるのが特徴です。

    Tech Boostもオンラインまた、渋谷での対面のレッスンどちらにも対応しているスクールとなります。

    ただ、就職や転職を考えると完全オンラインでレッスンを受けるのは少し厳しいかも・・・といった印象があります。

    関東に住んでいる人向けのスクールです。






    3つのプログラミングスクールを紹介してきましたが、どのスクールを選んで良いかわからない・・・という人もいるかもしれません。

    その場合は、

    就職・転職だけでなく独立も将来意識している人⇒1位の侍エンジニア塾
    とにかく就職・転職したい人⇒2位のTECH::EXPERT

    といった選び方をすれば間違いないです。

    特に今は考えていないけど、とにかく手に職をつけておきたいって人であれば1位の侍エンジニア塾でとりあえず無料の体験レッスンを受けておくと良いですよ!

    それだけでもどういったことが学べるのかが見えてきますので。

    ぜひこのサイトを参考に失敗しないプログラミングスクールを選んで下さいね^^

    工学系の大学院卒業後、すぐに自動車の制御系開発の仕事に就職しました。 この時に求められた言語はMatlabの言語でした。 Matlabの言語は、コンピュータ言語の中でも見落とされがちな言語です。 また、このMatlab系のシステムはC/C++を組み込むことができるので、C/C++の言語も不自由なく使用することができなければ、自動車系の開発には十分に対応できるプログラマー系のエンジニアにはなれません。 これらについて学習したければ、是非、Mathworksが主催している勉強会か、Udemyの動画サイトを利用することをお勧めします。 また、これらの言語は、今普及しているプログラミング特化の教室等では学ぶことができないのが現状です。 そこで、最近は自動車業界も人工知能系の研究開発に乗り出しています。 人工知能の研究で多用されている言語といえば、みなさんもご承知の通りPythonです。 人工知能系のプログラミング教室については、Pythonの言語を習得することに特化した教室ではなく、人工知能とはどのようなもので、どのようなモデルがあり、それらのモデルや数学的な考え方についても学ぶことができる教室があります。 Python関連の言語を学ぶ際には、ぜひ、言語の文法だけを学ぶのではなく、人工知能の学問についてもぜひ、しっかりと習得して、存分に業務においてその成果を発揮してみてください。
    プログラマーとして就職したのが24歳の時です。もともと文系の大学でプログラミングの知識は全くありませんでした。新卒採用でIT系の会社に30社以上申し込みましたが1件も採用されませんでした。そこからは中途採用枠ですので経験を求められることが大半でした。未経験でもなんとか就職できるようにと、独学でHTMLとCSSの勉強をしました。勉強方法は本を買って見ながらホームページを作ることです。C言語も独学で本を読みながら勉強しました。結果的に未経験でも採用していただける会社に正社員として採用されました。入社後、社内で1ヶ月の研修の後、初めて現場に出向しました。そこではASPという言語を使い、webシステムの構築にプログラマーとして携わりました。先輩に教えてもらいながら約2ヶ月かけて、プログラミング、単体テスト、結合テストまで行いました。その時に設計者も初めて見ました。結果的にプロジェクトはなんとか無事完了できました。社内研修の時点ではほとんどプログラミングのスキルがない状態でしたが、現場で実務をこなすことでプログラマーの仕事をなんとなく理解し、プログラミングも拙いながらできるようになりました。その後もキャリアを重ね、設計できるようになり、プロジェクトリーダーも任せられるようになりました。今のスキルはASP.NET(VB.NET)、PHP、HTML5、CSS3、JavaScript、WordPressなど、web系言語のスキルが身についています。未経験からでも一度案件をこなせばなんとかやっていけるというのがわかりました。
    就職しようと思ったきっかけは手に職をつけたかったためです。 そしてIT業界の躍進はこれからだと思い、体を動かす仕事よりはITに関連した仕事の方がこれからの時代の流れに乗れると思ったためです。 また、大学卒業で就職しましたが、大学では電気電子工学科を専門としており、IT業界にはほとんど関係ない勉強しておりました。しかし、高校時代にITに関連した学科で勉強していたため、もう一度IT業界の道に進もうと考えました。 就職した会社はウェブシステムを得意としており、不特定多数の方から利用されるシステムを作成していました。 自分が作ったシステムがたくさんの方の役に立てると考えた時、とてもやりがいのある仕事だと考えました。 その会社が主に使用している言語はJavaで、作成するシステムによっては、PHP、vb.netを使用していました。 社内にはJavaの国家資格を保有している方が多数在籍しており、とても技術の高い社員がいる会社なんだと思いました。 東京都心ではなく、地方にある会社でしたが、地域貢献という分野でもシステム使用料を無料にし、地域活性のために貢献している事を聞き、ますますこの会社に惹かれていきました。 エンジニアというと暗い、オタクのイメージがありましたが、皆さんとても明るく親切に接してくれるなど、そのイメージが払拭されました。 以上のことから、この業界な入る事を決めました。